CLANNAD(クラナド)

私の本、アフィリエイトの真実とノウハウにも出てくるのですが、ブログ上で本を紹介するのにAmazonしかリンクしないのは機会損失です。

みんながみんなAmazonで買うわけではなく、楽天ポイントを使いたい・貯めたいという理由で、楽天ブックスから買うという人が少なからずいたりします。

そんな人達にAmazonで紹介しても意味がありません。

そういう人達は買おうと思った本を楽天で探しますから。

というわけで、複数書店へのリンクを設置することが、このような取りこぼしを防ぐことになります。

Amazonの方が報酬率が高い?
関係ないです。Amazonで買う人は買うし、楽天で買う人は買うのですから。
複数ショップへのリンクは、ユーザーニーズなのです。

で、登場したのがヨメレバです。

リンクを作った例

初期リリース段階から見せてもらって、私が横からあれこれ改善案を出して、開発者のかん吉さんが次々に修正してくれました。

そのせいか、かなーり良くなりました。
(というか私好みになりました^^;)

本を紹介するなら、このツールを使わない手はないですね!